助成金サービス以外にどんなサービスがあるの?健診ソリューションとは?

エストコーポレーションの助成金サービス以外にも「健診ソリューション」があります。

今注目度の高い健診サービスだからこそ一体どんなサービスを行っているのか?導入することでどんなメリットを得ることができるのか気になる人も多いはずです。

エストコーポレーションの健診ソリューションとは?

健診ソリューションには大きくわけていくつかのサービス内容があります。

健診電子化代行サービス

特定健診の電子化業務を行っているサービスになり、健診票の作成はもちろんデータ報告などを一括で行っています。全国80000の医療機関での電子化や年間60万件以上のデータ処理実績などもあります。

健診データ分析

地域ごとに違う特性や傾向を分析して疾患毎に関する医療費を明確にしたり、病気を防ぐための病院を明確化したり、アプローチする為の計画・実行などを行ないます。医療費の削減を目指すためのソリューションを提供しています。

受診推奨サービス

電話・はがき・訪問などの最適な方法を用いて健診の必要性を促し患者様に伝えるサービスです。その上で各種健診の受診率を高めるなどの作業を代行してくれるものです。健診に精通したコールスタッフによって問い合わせに対しても制度や内容・金額糖の不安を親身になって解消します。

このようなサービス内容を行っているのが、エストコーポレーションの健診ソリューションになるのです。いずれも企業の求める内容に応じて行うもので、病院ではなかなか管理しきれない健診の販促などの部分を、お手伝いをしてくれるようです。エストコーポレーションの助成金システムのなかでも特に大きな分野になります。

エストコーポレーションは医療に特化した会社です。

今までありそうでなかったITと医療をかけ合わせることや、助成金のサポートを行うことやコスト削減のコンサルティングなどを行ない医療のお手伝いをしているのがエストコーポレーションだといえるでしょう。健診ソリューション以外にも脳レクやかいごの転職なども運営しており、人材不足である介護業界の転職をサポートすることで会社に貢献すること、利用者の健康を促すようなサポートも行っています。エストコーポレーションはまだまだ成長していくのが予想できる企業でもありますね。

エストコーポレーションの健診ソリューションは健康診断の分野として、医療業界の役に立つことも認められ導入する病院が増えています。医療に特化した会社は他にはなかなかありませんよね。

SNSでもご購読できます。